Get Adobe Flash player

垂木の長さについて

ドーム係数3タイプは3種類、ドーム係数4タイプは6種類の垂木の長さがあり、それぞれを計算し所定の位置に正確に配置しなければなりません。(図参照)

垂木の長さは希望のドームの大きさの半径に係数 AC(3タイプ) ・ AF(4タイプ)を掛け合せます。

(表参照) 例、 直径6m3タイプAの垂木の長さは A : 3000m×0.34861045.8mm となります。(ドームの半径に従って垂木の長さを計算する。)

この計算では、垂木の長さはコネクターの芯‐芯なので 垂木の端の部分は形状に従って加工し長さを合わす必要があります。垂木の寸法は55mm(W×70mm(H)×長さ(L)です。

 

 

 

ドーム F1

 A = 1,05146  = 30 木製の垂木   完全な二十面体のため

 

 

 

 

 

ドーム F2

° A = 0,61803  = 35 木製の垂木 

° B = 0,54643 = 30 木製の垂木

 

ドーム F3

  • A = 0,3486 = 30 木製の垂木
  • B= 0,4035 = 55 木製の垂木
  • C= 0,4124 = 80 木製の垂木

 

ダウンロード モデルF3 (pdf) format A3

 

 

 

 

triangle

ドーム F4

  • A = 0,25318 = 30 木製の垂木
  • B = 0,29524 = 35 木製の垂木
  • C = 0,29453 = 70 木製の垂木
  • D = 0,31287 = 80 木製の垂木
  • E = 0,32492 = 45 木製の垂木
  • F = 0,29859 = 40 木製の垂木

 

ダウンロード モデルF4 (pdf) format A3